経済学には、限界がある

<経済学には、限界がある>

日経26.5.2
意志力


意志力・・・こんな測定不可能なものに、経済が動かされます。

測定不可能ですが、確実に「存在」します。

測定不可能です。「○○%の確率」と示すことができません。

「○○%の確率」で存在するから、そのリスクを含めてGDPを計算する・・これができません。

ウイキペディア フランク・ナイト

ナイトの経済学における最大の業績は、著書『Risk, Uncertainty and Profit(危険・不確実性および利潤)』である。ナイトは確率によって予測できる「リスク」と、確率的事象ではない「不確実性」とを明確に区別し、「ナイトの不確実性」と呼ばれる概念を構築した。




 リスクは、計算できます。だから、「火災保険」「生命保険」「自動車保険」が成り立ちます。

 一方、不確実なものは、計算できないのです。

 意志力の欠如で、「交通事故」を起こす、「不正に甘くなる」・・・

JTBで、見学旅行のバス手配を忘れ、粉飾しようとした例が挙げられました。でも、これでも、GDPは確実に増えます。電話代、ガソリン代、保険代、マスコミの移動代・・etc・etc・・・

航空機事故や、船舶事故、自動車事故でも、GDPは確実に増えます。もしこれらのものが、そのうち数%でも「意志力の欠如」で起きるとすると・・いや、事実、「あり」ます。

イライラの原因は、別のところにある。生徒の問題行動という表面的なものの裏に、本当の原因がある・・これは、生徒指導上の鉄則です。

喜怒哀楽が激しくなる、声が大きくなる、文句を言う人の後ろには、必ず別な「イライラの原因」があります。

 経済活動が、このような不確定なものに左右される以上、経済学は、絶対に「全体を説明する」のは無理なことがわかります。

 経済学は、「部分」しか説明できないのです。

http://booklog.jp/item/1/4309246281

pumpkindadさんのレビュー

高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学の感想・レビュー・書評

タイトルや書評を読んで、容易に理解できると考えて取組むと、挫折してしまうかもしれない。
巻頭寄稿にもあるように、腰を据えてノートを取りながら、じっくり取組む姿勢が必要だと思う。

スポンサーサイト

theme : 間違いだらけの経済教育
genre : 学校・教育

comment

Secret

No title

菅原先生、増田 悦佐という経済論客は、経済学博士でありながら、とんでもないアホです。どうして、世の中には高学歴でありながら、常識レベルの経済感覚を喪失している方々(主にテレビコメンテーターやトンデモ書籍著者)が存在しているとお考えでしょうか。

No title

>増田 悦佐さん?

すみません、初めて名前をお聞きしました。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター
カテゴリ
記事を検索する
「国債」 「公債」 「食糧」 「貿易黒字」などで検索して下さい
プロフィール

菅原晃

Author:菅原晃
図解 使えるミクロ経済学 発売です!

図解 使えるミクロ経済学

図解 使えるマクロ経済学 発売です!

図解 使えるマクロ経済学


高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学発売です!

高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学


経済教育学会 
経済ネットワーク 会員
行政書士資格


注 コメントする方へ

このブログでは、個人的なご意見・ご感想(価値観 正しい・間違い、好き嫌い、善悪)は、千差万別で正誤判定できないことから、基本的に扱っておりません。
意見は書き込まないで下さい。こちらの見解(意見)を尋ねる質問も、ご遠慮願います。
経済学は学問ですので、事実を扱い、規範(価値観)は扱っていません。事実に基づく見解をお願いいたします。
カテゴリ『コメントに、意見は書かないで下さい』を参照願います。
なお、はじめてコメントする方はコメント欄ではなく「質問欄」からお願いいたします。

ご質問・ご意見(非公開でやりとりできます)
内容・アドレス表示されず、直接やりとりできます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ