新聞を解説(16) 『経済再生見えぬ青写真』日本経済新聞 H21.6.10

新聞を解説 『経済再生見えぬ青写真』日本経済新聞 H21.6.10
 
政府は9日の経済再生諮問会議で「骨太方針2009」の素案を提示した。財政再建目標を20年代初頭に先延ばししたものの、達成には消費税上げなど高いハードルがある。
…基礎的財政収支の11年度までの黒字化は断念。今後10年以内の黒字化へ先送りした。


注)基礎的財政収支(プライマリーバランス)とは。例えば、歳入が80兆円、税収が40兆円とします。公債は40兆円です。歳出が80兆円、公債の返済額が40兆円なら、プライマリーバランスはプラスマイナス「ゼロ」です。

新たな公債額=公債の返済額
 
現在は、新たな公債額40兆円>公債の返済額30兆円なので、「赤字=マイナス」です。これを、新たな公債額40兆円<公債の返済額42兆円にすれば、「黒字化」といいます。

三面等価の図を見てみましょう。
三面等価
Gが政府支出です。115兆円です。G-Tが「支出-税金」ですから、税金の不足分=公債です(政府は、国+地方です。各種社会保険料も入ります)。税収が、32兆円足りないのです
 「政府の無駄遣いをなくし、税金を減らしたい」のはそうなのですが、使ったカネのうち、どんなに無駄遣いを減らしても、32兆円も歳出を減らすことは不可能です。せいぜい2%、2.3兆円ぐらいでしょうか。
 では、この状態で基礎的財政収支をプラマイ0にするにはどうしたらよいのでしょうか。それは税金を上げることです。30兆円ほど税収を上げればよいのです

日本の消費Cは、約287兆円です。消費税を10%引き上げると、28兆7千億円増税です。税収不足分が補えることがわかります。国と地方が、現在発行しなければならない債務を、消費税を15%にすることで、「無借金経営」にすることが出来ます

 地方を除く国だけで考えると、11年度以降、消費税を1%ずつアップさせ、最終的に消費税を12%にすると、18年度に「プラマイ0」になります。5%増(合計10%)だと、「プラマイ0」は21年度になります。どっちにしても、 「消費税UP」はしなければいけません
 
三面等価の図を見ると、我々は所得をC消費+T税金+S貯蓄に回しています。C消費は日本の場合、年によってそんなに変化はありません。ですから、消費税を上げるということは、TとSの割合をどうするかの問題でしかありません。

今のままだと、Sから、公債費が支払われます。消費税を12%にすると、公債費発行は0です。ようするに、税金か、貯蓄かという表面上の問題に過ぎないのです。
貯蓄→公債発行→返済は国民ですから、貯蓄減→公債0→返済なしでも結果は同じです。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター
カテゴリ
記事を検索する
「国債」 「公債」 「食糧」 「貿易黒字」などで検索して下さい
プロフィール

菅原晃

Author:菅原晃
図解 使えるミクロ経済学 発売です!

図解 使えるミクロ経済学

図解 使えるマクロ経済学 発売です!

図解 使えるマクロ経済学


高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学発売です!

高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学


経済教育学会 
経済ネットワーク 会員
行政書士資格


注 コメントする方へ

このブログでは、個人的なご意見・ご感想(価値観 正しい・間違い、好き嫌い、善悪)は、千差万別で正誤判定できないことから、基本的に扱っておりません。
意見は書き込まないで下さい。こちらの見解(意見)を尋ねる質問も、ご遠慮願います。
経済学は学問ですので、事実を扱い、規範(価値観)は扱っていません。事実に基づく見解をお願いいたします。
カテゴリ『コメントに、意見は書かないで下さい』を参照願います。
なお、はじめてコメントする方はコメント欄ではなく「質問欄」からお願いいたします。

ご質問・ご意見(非公開でやりとりできます)
内容・アドレス表示されず、直接やりとりできます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ