元建て債とは、「元」を集める債券???

<どうしようもないレベル>

円建て サムライ 債券


読売6月19日「国内初 人民元建て社債」

三菱UFJは18日、人民元建ての社債を国内で始めて発行すると発表した。

社債発行を通じて日本国内の企業や投資家が保有する人民元を集め、中国に進出する日本企業などへ貸し出す。調達額は3億500万元約70億。



本当に、大丈夫か?と言う内容です。分かります?

もし、

日本国内の企業や投資家が保有する人民元を集め、中国に進出する日本企業などへ貸し出す

元建て債が、「元」を集めて、元を必要とする企業に貸し出されるなら、新聞記事の「円建て債 サムライ債」は、円を集めて円を必要とするギリシャが借りたということになります。

だから、アホ記事だということです。

円建て債は、日本の投資家にとって、為替リスクを考えることなく、購入できる債券です。「ドラクマ」債券とは違います。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

>元建て債が、「元」を集めて、元を必要とする企業に貸し出されるなら、新聞記事の「円建て債 サムライ債」は、円を集めて円を必要とするギリシャが借りたということになります


ギリシャ政府と民間金融機関では同じ債権でも異なる理解と解釈が必要ではないでしょうか?

それから、三菱東京UFJ銀行の発表では「発行形態は日本国内における機関投資家限定私募」との事です。

No title

元建て債は、「元」を集めるのではありませんという、単純な話です。

それ以外の話はしておりません。

ミスリードは困りますという話です。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター
カテゴリ
記事を検索する
「国債」 「公債」 「食糧」 「貿易黒字」などで検索して下さい
プロフィール

菅原晃

Author:菅原晃
図解 使えるミクロ経済学 発売です!

図解 使えるミクロ経済学

図解 使えるマクロ経済学 発売です!

図解 使えるマクロ経済学


高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学発売です!

高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学


経済教育学会 
経済ネットワーク 会員
行政書士資格


注 コメントする方へ

このブログでは、個人的なご意見・ご感想(価値観 正しい・間違い、好き嫌い、善悪)は、千差万別で正誤判定できないことから、基本的に扱っておりません。
意見は書き込まないで下さい。こちらの見解(意見)を尋ねる質問も、ご遠慮願います。
経済学は学問ですので、事実を扱い、規範(価値観)は扱っていません。事実に基づく見解をお願いいたします。
カテゴリ『コメントに、意見は書かないで下さい』を参照願います。
なお、はじめてコメントする方はコメント欄ではなく「質問欄」からお願いいたします。

ご質問・ご意見(非公開でやりとりできます)
内容・アドレス表示されず、直接やりとりできます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ